防風通聖散 de ダイエット | 効果的な飲み方と口コミから見えた真実とは?

防風通聖散配合薬品

漢方薬62番の「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」が脂肪燃焼に効果的という事で話題になっています。
漢方ダイエットの中でも皮下脂肪に効果が高いとされているダイエット「防風通聖散」。
効果的な飲み方から口コミまで本ページにまとめてみました。

身近なところでいうと薬局においてある「ナイシトール」、「コッコアポ」なんかが「防風通聖散」配合のダイエット漢方薬です。
処方箋薬局だとツムラ製のものが多いでしょうか。
意外に身近なところにあるものだったんですね。

 

防風通聖散 de ダイエット | 効果的な飲み方とは?

「防風通聖散」は漢方薬ですので、食前または食間に飲むのが効果的です。

※ワンポイント
食前とは食事の前30分を指します
食間とは食事から2時間後を指します

 

防風通聖散 de ダイエット | 逆効果な飲み合わせとは?

漢方薬は複数の生薬が組み合わさってその効果が発揮されます。
ですので飲むタイミングも重要ですが、飲み合わせも重要です。

食後だと胃の中に食べ物が多く残っている為、効果が減少する可能性があります。
また、化学薬品との飲み合わせは副作用のリスクを高める可能性がある為、避けた方が無難です。

 

防風通聖散 de ダイエット | 副作用はあるのか?

漢方薬は医薬品ですので、副作用もあります。
もちろん化学薬品よりは安心なケースが多いですが、漢方薬は飲む方との相性によって効果の差が大きいのが特長です。

「防風通聖散」の場合、「吐き気」「お腹を下す」といった副作用が多いように思います。
胃腸が弱い方は2/3処方といった有効成分の配合量を抑えた処方のものを選ぶと良いでしょう。
少ないと効果が出ないといったものではありませんので、ご安心下さい。

防風通聖散 de ダイエット | 防已黄耆湯との違いとは?

「防風通聖散」と比較される事が多い漢方薬に「防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)」が挙げられます。
「大柴胡湯(だいさいことう)」も引き合いに出される事が多いですね。
どれも肥満解消効果があるとさえている為、どっちが良いの?という考えになるのだと思います。
当然それらには違いがあります。

「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」
脂肪太りタイプの方向け
便秘がちで暴飲暴食による不要物が蓄積された太鼓腹タイプです。
過食による肥満という観点では、最も一般的な肥満タイプですね。
味の濃い食事が好きで、ついつい食べ過ぎてしまうといった方に向いています。

「防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)」
水太りタイプの方向け
便秘ではなく、水太りな方です。
下半身が冷えやすく、口が乾いても尿があまり出ない体質の方。
下半身の肥満が気になる方に向いていると言われています。

「大柴胡湯(だいさいことう)」
筋肉太りタイプの方向け
主な要因はストレスから過食傾向になりがちな方です。
また、ストレス起因で自律神経のバランスが崩れ、腸の働きが鈍る事で便秘しやすくなります。
上半身の肥満が気になる方に向いていると言われています。

 

防風通聖散 de ダイエット | 口コミから見えるポイントとは?

30-40代の女性の口コミが多かったですね。
漢方に慣れていない方はしょうがないのですが、やはり独特の味に苦戦されている方が多いですね。
個人的には漢方の中で「防風通聖散」は飲みやすい部類に入ります。

 

31歳女性
味が独特なのでちょっと飲みにくいですが、漢方なのでそんなものだと思います。まだ飲みはじめて間もないですが、便秘はかなり改善傾向にあります。
その他の効果のほどについてはまだ分からないので今後に期待です。

 

32歳女性
むくみや肩こり、肥満や便秘に効く漢方です。
生薬の効果で代謝を高め、便通や利尿効果を高めて体の不要なものを排出させてくれます。

1日3回ペースで飲むのですが、とりわけ足のむくみには効果がけっこうあります。
夕方になると靴がキツイ~足が痛い~ってなってたのがぐんと減りました。。
漢方なだけあって、あんまり美味しい味ではないのですが、少量なので飲みにくいってこともないかな。

 

 

43歳女性
ダイエットが気になる季節になってきました。
それなのに最近は便秘がちで肌荒れしやすいです。
2日に1度位しか出ないことも多々あります。

肥満症、便秘、にきびになんて今の私にピッタリの商品です。
早速試してみました。
防風通聖散は18種類の生薬が配合されているそうです。
口に入れると正直苦いですが、苦いのはきっと効く証拠ですね。

漢方のせいか即便秘は改善されませんでしたが、利尿効果があると思います。
トイレの回数が増えました。
漢方なので、もう少し継続してみたらうれしい効果が現れるかもしれませんね。

 

 

48歳女性
便秘、肥満、むくみに有効な漢方薬ということで、かなり期待して飲み始めました。

用法通り1日3回食前に飲んでいましたが、4~5日目位からお腹を壊し常にゴロゴロしている状態に…
仕事にも差し支える程なので、1日朝夕の2回に変更しました。

飲み始めて3週間経過。

一番効果があったのは、むくみかな?
劇的な感じではなくて、前よりはいいかも?程度ですが…
便秘には、私は効き過ぎました。
元々お通じは良い方だったので。(ヤクルトのおかげです)
頑固な便秘の方にはちょうど良く作用してくれるのかも?と思います。
肥満に関しては、ん~?体重の変化はなくて、ぽっこりお腹がちょっとだけスッキリしたかなぁ?いやいや気のせい気のせい(笑)という感じです。

 

43歳女性
これを飲むと体のむくみがスッキリします。
普段、トイレが遠いのですが近くなりました。
体の中から排出されてるのかな?と思いながら飲んでます♪
浮腫みがよくなるせいか普段の運動するときに体が軽く感じられてよりアクティブに動けるのが良かったです。

顆粒が苦手なのと味が漢方なので少し飲みづらかったです。
なのでスプーンに入れて水で少し溶かして飲むと
スルーっとストレスなく飲めます♪
ちなみに主人や母も一緒に飲んでいるので
あっという間になくなりそうです笑

 

防風通聖散 de ダイエット | 口コミまとめ

「防風通聖散」の口コミで多かった効果は以下です。

  • 便通が良くなった
  • むくみが解消された
  • お腹が緩くなる(下し気味な状態になる)
  • 味が苦手

 

やはり排泄によるデトックス効果が高いのでしょうね。
便通が良くなった方、むくみが解消された方の声が大多数です。
その効果と対となってお腹が緩くなる方が多いようです。

防風通聖散 de ダイエット | 痩せる人と痩せない人の違いとは?

防風通聖散の効果は以下2点で大きく分かれている気がします。

  • オーバーカロリーが続けている方は痩せない
  • 防風通聖散との相性が悪い方は痩せない

 

先の効果、口コミからも分かる通り、「これだけ飲んでいれば痩せられる」という考えを捨てることが重要です。
そんな魔法のような薬はありませんからね。

特に漢方は合う合わないの個人差が大きいです。
化学薬品のように症状に対して一律の処方ではなく、個人個人の体質と向き合って選択する必要があるからです。
体質改善のサポート役といった位置付けですね。

なので、そもそもの過食度合いによって、防風通聖散による引き算では解消出来ない方もいらっしゃるでしょう。
また、相性が悪かった。
これはどうしようもないですね。

ただし、本当に痩せたければ、過食の見直しは出来るはずです。
極端な食事制限ではなく、「少し引いてみる」。
この少しの変化を積み上げていく思考は体系維持には欠かせないのです。
慣れると習慣化しますので、ぜひトライしてみて下さい。

 

防風通聖散 de ダイエット | どこで購入出来るのか?

第2種医薬品ですので、薬局でも購入できます。
病院で処方されるものもありますが、違いは有効成分の配合量です。

しかし、今は市販でもそれと同等量の有効成分を配合した「防風通聖散」が販売されていますので、手に入れるのに苦労はしないはずです。
狙って病院で「防風通聖散」を処方してもらう事の方がハードルが高いかと思います。

 

防風通聖散 de ダイエット | 色々あるけどオススメはどれ?

「防風通聖散」のダイエット効果はブーム的に話題になっている側面があります。
故に、多くの類似商品が市場に出回っています。

漢方薬って番号が振られていて、各社同じ名称で販売している為、どこの製薬会社のものも同じものだと思われるかもしれません。
実際は製薬会社ごとの異なります。

素材の品質、加工方法、煎じ方。
これらは、それぞれ製薬会社によって異なるところでしょう。

ただし、医薬品は厚労省によってある程度の品質をクリアしています。
そうなると、大事なのは何を目的として製造されたかによる違いでしょう。
このコンセプトこそが、その内容量を決めるからです。

私のオススメはこちらです。
「生漢煎 防風通聖散」

生漢煎 防風通聖散

「生漢煎 防風通聖散」がオススメな理由

  • 病院で処方される「防風通聖散」を有効成分の配合量が同等
  • 「痩せる」がコンセプトになっている事
  • スティックで小分けにされているので、携帯しやすいという事

 

「生漢煎 防風通聖散」はアインファーマシー社から販売されている「防風通聖散」です。
満量処方といって、病院で処方される「防風通聖散」と同等の有効成分が入っています。
これは他の市販品にはない点ですね。

また、痩せることにフォーカスして開発されている点も他の薬品との差別化される点ですね。
このスティックで小分けにされているのが意外にありがたいんですよね。
「防風通聖散」は1日3回飲むので、携帯のしやすさは重要です。

 

「生漢煎 防風通聖散」のキャンペーンページはこちら

 

 

防風通聖散 de ダイエット | こんな方にオススメ!!

防風通聖散はズバリ集中型ダイエットをされたい方にオススメです。
何故でしょうか。
本来漢方は体質改善を目的としている為、継続する中で緩やかに改善に向かうイメージですよね。

ただし、数多くの漢方を経験してきた私の持論ですが、漢方薬は相性が全てです。
効くときは抜群に効果が発揮します。
実際に何人もの方が、防風通聖散で大幅な減量に成功されています。

漢方薬の効果は2週間で出ると言われています。
つまり、長く見ても一月試して何の効果の感じないのなら、相性が良くないという事です。
それを継続したからといって、その先に効果が期待できるとは思えません。

また、これを飲むだけのダイエットではなく、過食を避ける事を意識してみて下さい。
それに加え防風通聖散を服用する事で、減量を後押ししてくれるでしょう。

効果あるところに副作用ありです。
欲しい効果が得られたのであれば、食生活を見直し薬に頼らない体型維持が健康的です。
それほどの漢方薬は相性があった時の効果が大きいです。
その逆も然りですが。

服用をやめても、また脂肪が気になり始めたらその時に服用すればいいのです。
ずっと飲み続ける必要はないですから。